--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2014'10.31.Fri

恩田陸作品読了メモ

*未読
リンクは感想ページへ飛びます

六番目の小夜子
球形の季節
不安な童話
三月は深き紅の淵を
光の帝国 常野物語
象と耳鳴り
木曜組曲
月の裏側
ネバーランド
麦の海に沈む果実
上と外
puzzle
ライオンハート
MAZE
ドミノ
黒と茶の幻想
図書室の海
劫尽童女
ロミオとロミオは永遠に
ねじの回転
蛇行する川のほとり
まひるの月を追いかけて
クレオパトラの夢
黄昏の百合の骨
禁じられた楽園
Q&A
夜のピクニック
夏の名残りの薔薇
ユージニア
蒲公英草紙 常野物語
ネクロポリス
エンドゲーム 常野物語
チョコレートコスモス
中庭の出来事(
朝日のようにさわやかに
木洩れ日に泳ぐ魚
いのちのパレード
不連続の世界
きのうの世界
ブラザー・サン シスター・ムーン
六月の夜と昼のあわいに
私の家では何も起こらない
夢違
私と踊って
夜の底は柔らかな幻
雪月花黙示録
*かがみのなか(2014年7月 岩崎書店 〈怪談えほん〉) - 絵・樋口佳絵


エッセイ
隅の風景
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

恩田陸作品読了メモトラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

2011'12.07.Wed

夢違  恩田 陸




いや~これはもう一気に読んでしまいました。

朝洗濯機を回している間だけと思っていたんですけど・・・。
終わっても読み続け、挙句の果てに寝てしまう(暖かくなってきたので←本に関係ない)
洗濯を干し忘れつつあるくらいです。

おもしろい
というより、怖くて・・・途中で読み止めることができなかったんです。
怖いといっても、ホラーじゃないですよ。
ちょっと不思議な出来事(SF(すこしふしぎ)みたいな)

表紙から見てください。
よくよく見るとなんか怖いじゃないですか。
もしやホラーか!と思ったくらいです。
題名が夢違なんで
都市伝説のアレを思い出しましたよ。
「夢と違うじゃないか!」がオチ(?)のあのお話ですよ。

まあ、そんな話なわけはないんですけどね。

読んでいて、何かが起こりそう・・・何が起こるんだろう
とういう恐怖が前半ずっと漂っていて、
なんだか怖くて動けなかったんです。
恩田陸さんは、これがほどよくていい!

ホラーを読んでいてもそうだけど(あっちの方がもっと周囲が怖いと感じてしまうけど)
動いたら何か起こるんじゃないか!と思っちゃうんですよね。(好きだけど大変怖がり)

そういう縛り(自分的に)があったので、安心できるとこまで読まないとダメだってなったんですよね。
それが前半です。

後半は謎に迫っていくという解決偏的な感じです(的なーです)
解決っていうか、靄の中を探る感じでした。

最後は・・・。
あれはどうなんですか?
前向き解釈してもいいのでしょうか?

はっきりしないところが嫌ですけど。
ダメだとはいえません。
コレで良いんだと思います。

あらすじを書きたいんですけど、
何にもない状態で読んで欲しいなと思うので書きません。(これを読んで、読もうと思う人がいるのかも謎だけど、でもあふれてますよねあらすじはどこにでも・・・・・)
この設定からして、いいなっと思います。


もし読んだ人がいたら聞きたいんですが
↓で(ネタバレ)
関連記事



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

恩田 陸トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOPNext
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。