カテゴリ:桜庭 一樹 の記事一覧

|

--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2012'06.22.Fri

傷痕  桜庭一樹



読み始めると、
なんだか知っている人のことが題材なっているのかなーなんて思った。
だって
キングポップって
ね。

もうすぐ命日らしいですね。
マイケルジャクソンの。
今日テレビで言っていました。


ま、この本を読んだのはひと月くらいは前なんですがね。

自分のブログにマイケルジャクソンて書く日が来るとは思いませんでした。
嫌いじゃないし、かっこいいと思うけど。
正直好きとか嫌いとか言う前に、よくしらないんですもん。
友人で好きな人はいましたよ。

でも、亡くなってから、ああ、この人って本当にすごい人だったんだなって。
亡くなってからテレビでいろいろと言っていたような
その程度の知識しかないのです。

実際、この本の参考文献にはマイケルジャクソンの名がありましたから、
題材にしたことは間違いないです。


ただ、意外でした。
桜庭一樹さんが実在のしかも、超有名な人を題材にして、物語を書くなんて。

好きなんでしょうか?



それはさておき。

舞台は日本。
そこに、マイケルジャクソンのような存在。キングポップがいたわけです。
この人は遊園地のような家に住み、子供たちを呼んだりしていました。
子供に性的なことをしたと訴えられ、裁判で示談にしたりと、
いろんなスキャンダルにあふれ
パパラッチが毎日見張っているそんな人。

その人には、一人娘がいた。
母親はわからないし、本当に父親が彼かもわからない。

ある日、その彼が亡くなってしまう。

そこから話が始まる。

娘の名前は 傷痕


この本は、いろんな人間の視点で、彼のことや傷痕のことや自分のことを語っていく。

彼の児童性的虐待(?)は事実だったと追いかけるパパラッチや
彼の姉や
彼を訴えた元少女や
傷痕 が語るの。

彼の話を掘り下げ、真実を語るわけでない。
そういう話ではない。

傷痕 の話かなと思う。

スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

桜庭 一樹トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

2011'11.09.Wed

ばらばら死体の夜 桜庭 一樹



久々の桜庭一樹です。

題名通りのお話でした。
なんかじめじめして暗くて寒い。
そういうお話。

お話が章ごとに視点で変わります。
最初が沙漠、解、里子、沙漠、佐藤、解
さの付く人ばっかだねー。

奨学金で学校に通い、お金借りて生活していた苦学生は、ある古書店の2階で住んでいた。
彼は、大人になり翻訳家になり、お金持ちのお嬢さんと結婚した。

母親が不倫中に事故死、父親は病死し、いいとこのお嬢さんだったのに天涯孤独。
そのままおかしな男と付き合ったりと落ちていく。
借金でつぶれそうになって、ある古書店の2階に住み着く野良猫。

この2人と、この2人をとりまく人間達と、ある事件のお話。

桜庭一樹ーって感じのお話です、。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

桜庭 一樹トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。