カテゴリ:ハリーポッッター の記事一覧

|

--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2011'07.30.Sat

ハリーポッッターと謎のプリンス



こないだ金曜ロードショーでやっていたやつです。
自分は炎のゴブレットまでしか映画館でみていないんで、
この謎のプリンスは初めて見ました。

不死鳥も多分テレビでみたんじゃなかろうかーです。
あんまり覚えてない。
ちゃんと順番に見直せれば良いんですけどね。

でも、借りてきてまでみたいとは思っていないんで、テレビでやんないかな~です。

あらすじは、

昔ホグワーツの先生だったホラスを、学校の先生に呼び戻すことに成功した、ダンブルドア。
魔法薬学のホラス先生は、優秀な生徒をコレクションしたがる人で、ハリーをエサにそういうことになったんだけど。
この、ホラス先生のコレクション内にトム・リドル(ヴォルデモォート)がいて、
どうやらヴォルデモォートを倒す鍵を知っているらしい。
そのため、ハリーを使ってそれを聞き出そうとする。

が重要なところかなと思います。
題名の謎のプリンスは、

魔法薬学を受けるつもりが無かったため、教科書を買っていなかったハリーとロンは、
教室にある教科書を使うようにといわれたため、教室の教科書をとりにいくと。
真新しい教科書と、古ぼけた教科書がおいてあった。
もちろん真新しい教科書が欲しくてロンととりあいをするが、ロンにとられてしまう。
仕方なく古ぼけた教科書を使うことにするが、そこには様々な書き込みがされており、
授業で作る薬も、教科書どおりではなく、書き込みに従うと、完璧に作れてしまった。
この本は誰のものだろう。
本には、ハーフブラッドプリンスと書かれており、誰のかわからない。

という感じですかね。

最後に、謎のプリンスの正体がわかります。
この謎のプリンスは最終的にはどうなるんですかねえ~。
本も炎のゴブレットまでしか読んでないんですよね~。

こうやってテレビでやれば見るし、きにもなるんだけど。
あんまり好きじゃないんだ。
ハリーポッターびいきがひどくないか?と読んでて思っちゃうんで。
でも、児童書とかってそうだよね。

だから、ちゃんと流れで見ていないものだからわかんないことがいろいろあります。
ハリーはロンの妹がすきなの?前良い感じだった女の子は?
ハーマイオニーとロンの関係ってそういう発展するの?

あとは、純粋に続きがきになります。
またテレビでやるのを待ちますが。
ほとぼりさめたら、読み返してみようかと思います。多分だけど。
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

ハリーポッッタートラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。