カテゴリ:ヒューゴの不思議な発明 の記事一覧

|

--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2012'03.02.Fri

ヒューゴの不思議な発明(2012/3/1)


『ヒューゴの不思議な発明』を見てきました。

駅でこっそりと暮らしているヒューゴは、お父さんの形見の機械人形を直すことを
目標にして生きている。
ヒューゴは、駅の中にあるすべての時計のチェックをして、
駅のカフェテリアのパンをこっそり盗み、
おもちゃ屋さんのおもちゃを盗んで、機械人形の部品として使ったりしていた。

駅の警務の人に見つからないよう、こっそりと生きていた。
親がいない子供が見つかると、問答無用で孤児院に連れて行かれてしまうからだ。

でも、ヒューゴには機械人形を直す使命がある。

いつものように、おもちゃ屋さんの目を盗んでおもちゃを盗ろうとしたところ、
おもちゃ屋の主人に捕まってしまう。
ポケットの中をすべて出されでしまうのだが、
その中に1冊の手帳が・・・。
その手帳は、あの機械人形のことがぎっしり書かれている大事な手帳なのだ。

おもちゃ屋の主人は手帳を見るや否や、驚き、奪ってしまう。

ヒューゴは手帳を返してほしいが、おもちゃ屋の主人が今まで盗んだものの分、
手伝えというので、ヒューゴは少しでも望みがあるならと、手伝いを始める。

そして、機械人形は直せるのだろうか。
このおもちゃ屋の主人と機械人形の関係は?

そんな感じで話が展開していく。


駅が舞台なので、
駅で働く人たちの営みとか・・・。ちょこちょこサブストーリーが展開していて、ちょっと楽しいです。

映画はおもしろかったし、いい映画だと思います。

ただ、大人にはちょっと物足りないです。
子供にはとってもオススメですね!
こどもが見るといいな~と思う映画でした。
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

ヒューゴの不思議な発明トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。