カテゴリ:探偵はBARにいる の記事一覧

|

--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2011'09.15.Thu

探偵はBARにいる

こうやって思い返せば思い返すほど、面白い映画でした。

ポップな画になる、ハードボイルド探偵の大泉洋。
ぼけっと感心ないように寝てたりするけど、意外とデキル相棒兼運転手の松田龍平。
悪女のような極上な女性の小雪。


とある女性から、依頼を受けて、動きだすんだけど。
依頼を遂行すると、ヤクザさんがでてきて、
殴る蹴るの激しい流血。
謎の女性の正体はわからないままなんだけど、探偵はなんだかんだ依頼を受ける。
ヤクザにぼこぼこ。
そこから少しずつ女性の目的を知り……。

というお話。
ジャンル的にはハードボイルド。

ただPG12なんですよ。
少しの残虐さ、乱暴なエロスのせいでしょう。
乱暴なエロスはパンフに書いてある言葉なんだけども、あれはあたしもびっくりしました。
最近の映画にはないよね。
昔のならありそうな気がする。
残虐さもエロスも含めてのエンターテイメントで、すごいおもしろいです。
バランスいい。
役者さんの皆の演技がいいんです。
コミカルで笑えるところもあり、悲しいところもある。
それらのいろんな要素が、空中分解せずまとまっていて、いい映画でしたー!!
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

探偵はBARにいるトラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。