カテゴリ:東川 篤哉 の記事一覧

|

--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2011'10.05.Wed

謎解きはディナーのあとで 東川篤哉



昨日読了

本屋大賞になってる本ですよね。
テレビでよくみていて有名ですよね。
だから読んでみたい反面期待はしてない本でした。
こういう感じで、おもしろそうって思って読むと、大概つまんなかったりしたのでね。
友人もおもしろくないって言っていたんで、期待しない状態で読むから、おもしろく読めるんじゃないかと思っていたのですがね………。

1話 殺人現場では靴をお脱ぎください 2話 殺しのワインはいかがでしょう までは、おもしろいじゃん と、読んでいたのですが、
3話の 綺麗な薔薇には殺意がございます はあんまりおもしろくなくて、
4話 花嫁は密室の中でございます 5話 二股にはお気をつけください もおもしろかったんですが、
6話の 死者からの伝言どうぞ
まで、この本のすべてを読んで
満足感を得られない、物足りない作品でした。

おもしろい所は、キャラクターの掛け合い。
おもしろくない所は、ストーリー。
キャラクターがおもしろいので話に期待してしまうんだけど、話がそこまででないため、物足りないのです…。
1話1話読み重ねてもいつまでも同じスタンスで、続きを読みたいと思う気持ちがわかなかったです…。
おもしろいなって思えた話は、事件構造がおもしろくて、特に4話がよかったなと思います。


本屋大賞にはなっているので、おもしろい人にはおもしろいんだと思います。
自分には合わなかったんだなぁと思います。
推理が終わって、話も終わるので、話の始まりのようなおもしろさが終わりにもあれば自分は楽しめたのかもしれません。

自分は事件構造よりもその背景とかが好きなのかもしれないので、だからかも?
それにそもそも本格ミステリが読めないタチだと思ってるんで。
アガサクリスティーを読んでまったくおもしろくなかったようなヤツなんでね。
でも江戸川乱歩は好きですが。
背景にオドロオドロしいからかなーとも思います。

なんか残念だったな。
無理やり読んだ感じで。
おもしろい本は流れるように次を読んでしまえるものだと思うので。
基本的にはおもしろかったぁと気持ち良く読みたいんだけどね。
できなかったー。

この作者の本でもっとおもしろい話のがあれば読んでみたいですが、今のところこの作者さんの本は読まないだろな~。

でも、ドラマはおもしろいんじゃないかと思います。
キャラクターがおもしろいんで、エンターテイメント性が高いテレビは、そこを活かした作品でいくと思われます。
だから、ドラマは見てみようかなと、読んで思いました。
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

東川 篤哉トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。