--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2012'04.19.Thu

SPEC ~天~ 警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿

TOHOの日に見てきましたら、
人がいっぱいすぎてすごかったです。
SPECも完売で、そこにもびっくりです。
公開日から1週間たっているのに・・・。
翔やったおかげでしょうか?
あれみて、気になった人もいるみたいなので。

SPEC~天~公式サイト

翔をもう一度見てからと思っていたんですが、忘れていました・・・。
若干、翔も天も大味でしたね。
1時間ドラマのときのほうが、いろいろ細かい所が楽しかったように感じます。

でも、おもしろいです。
映画は巻き戻せないので、あれくらいが丁度いいです。

翔のラストで、吉川(北村一樹さん)がミイラ化されて、謎の3人組が去っていくって感じで終わったし、
天のCMにはニノマエが出てくるし、
どんな展開になるのやら~と思っていたのですが。

端的にいうと、3人組と戦う話になるんですが・・・。
ニノマエと、伊藤淳史と、マダム陽が、
太古より、日本を密かに裏で動かしている御前会議の偽メンバーを皆殺しにし、
日本を、世界を動かしていきたいみたいなんです。

3人は、警視庁の超お偉い人と、なんらかのspecを持つ少女潤(CITOの青池里子の娘)を誘拐したので、
警察は、チームを組んで奪還するって話ですね。

そこで、そもそもニノマエは死んだはずなのに、何故いるのか?
とか、
ニノマエのバックにいるやつらはなんなのか?
とか、
全身白服男(多分、向井理だと思われる←予想)が実はラスボス?
みたいな、謎があります。
2つ目と3つ目は、見てもわかりませんが、

起承転結ときて、
結(→欠?って冗談かな)もあるような、ないようなーな終わり方をしますので、
多分続くのでしょう。

テレビの最後でも、
映画化なんてぜってーしねぇとか言ってましたし。

これでやらなかったら、ダメな終わり方してますもん。

謎が、謎を読んじまったような映画でしたが、
私はおもしろかったです。
堤監督はやっぱおもしろい。


スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

SPECトラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。