カテゴリ:ダーク・シャドウ の記事一覧

|

--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2012'05.30.Wed

ダーク・シャドウ

5/19

ジョニーデップとティムバートンのタッグでときき、これは見なければ!と思って見に行きました。
すっごい好きな人に比べたら、
ただ見たいだけの人なんですが・・・・。
初めてジョニーデップを見たのが、スリーピーホロウで、これですっごい好きになったもんで、
ジョニーデップとティムバートンの作品は見たいなーと思うのです。
で、



ダークシャドウは、おもしろかったです。
がっとは、笑えないんですが、
ちょっとおかしくてそこがいいです!

映画の舞台が現代・・・・ではなく、1970年代?
なんです。
で、ジョニーデップ扮するヴァンパイアはさらに昔の時代の人なんですよ。

これは、もともとドラマのやっていた時代がそのくらいだったからで、
その設定を踏襲したんです。

1970年代なんで、1980年代生まれの自分にはまったく縁もゆかりもないので、ピンとこないんですが。
それでも、時代錯誤なヴァンパイア、バーナバスは笑えました。

そもそも、愛人にしていた女性(魔女)を選ばなかった、ようは捨てたんです。
そのせいで、ヴァンパイアにされて、
生き埋めにされちゃってたところ、
工事で掘り起こされちゃったって所から、始まるんですが。

自業自得だろ・・・・。
とあきれちゃいます。
で、現代(といっても70年代)、バーナバスの子孫は家業を継いで・・・・?
財産を食い潰しながら、存続していたわけですが、
実業家であるバーナバスが復興していこうとしたりと、
ちょっと真面目だったりもするんです。
ただ、ライバル社の社長が、魔女だったりするんですがねー。

実業家としての実力はありそうなんですけれども、
女性に弱い!色気に弱い!
お前の意志の弱さのせいで、魔女も諦めきれないだよ!
そういう所もおもしろいです。

で、まぁヴァンパイアなんでね。
主食は生き血なわけですよ。

紳士的なのにあっさり血をすする。
このなんともいえない矛盾もいいですね。

70年代だから
いわゆるヒッピーと言われた人たちが出てくるんですが、
漫画とか映画とかドラマとか小説とかで得た知識しかないです。
しかも、本場ではなくて、日本でも流行っていたんですよね・・・・?
その正しいかわかんない、知識しかない自分の中では、
思った通りの人たちが出てきて、そこもおもしろかったです。
愛と平和についてゆるく語り合う。
そういうイメージ、あったんで。

時代が、自分には入り込めなかったんですけれども。
完成度は高いなーと思いました。
見てよかった!
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

ダーク・シャドウトラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。