--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2010'12.04.Sat

ふたりの距離の概算 米澤穂信


やっと読めました。
久々の古典部!
な気がします。
インシテミルは映画にもなりましたが、友人が原作と全然違う、おもしろくなかった・・・。
というので、見るのはやめました。
そもそもCMから、自分の思っていたインシテミルではなかったので。
まあ、正直言ってインシテミルの原作を覚えていないんだけど、米澤穂信作品の感じはしなかったんです・・・・。

それはおいといて。

古典部はやっぱいいですね。
安心感がある。

どこにでもありそうなことが題材なところもいいですよね。
それを大きく大きく安定して膨らますことってとても難しいことだと思うんで。

それにしても折木くんは、省エネといっているわりには、かなりエネルギー使うよなあ~。
というか省エネのせいなんじゃないかと思うくらい。
もう少し、気づきながら生きていけば、ささいなすれ違い?は起きないだろうに。
まあ、そんなこと言ってたら話は進まないけどね・・・。

シリーズものなんで、古典部はもう一度読み直したいなあと思いました。

高校生なんだが、全然共感できないのは、皆が皆個性的だからなんだろうなとも思うが、
自分はあまり共感したいとは思っていないので、とても良いと思います。

折木くんはこれからどうなるのか。古典部はどうなるのか。
楽しみです。
スポンサーサイト



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

米澤 穂信トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。