--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
web拍手 by FC2

2011'06.01.Wed

阪急電車

鑑賞2011/5/25

もともと原作が大好きで



有川浩さんの作品も大好きで
これが映画になると聞いたときはぜっっったいに見に行くぞって思ってたんです。
多分公開がGWちょい前?あたりだったのではないでしょうか。
実家にいて、母にこれがいかにおもしろいのかと説明し、
一緒に見に行こうと、そうなったんですけど。
地元では、上映していませんでした・・・。
田舎ですものね・・・・。

原作も大好きだけど映画もよかったです。
中谷美紀は何故にああいう役が似合うかねぇ。
幸せになってくれ!と思ってしまう。

お話は、阪急電車を利用している人たちのちょっとした交差による物語です。
一つの話ではなく、いろんな話があります。
人にはそれぞれ物語があるって感じです。

有川浩原作で、じんわり心に残るところがいいですね。
でもストーリー展開はさらっとしていて、テンポもいい。
読んでいて気持ちいい話を書いてくれるところが好きです。

あと、日々節度をもって過ごさないといけないなぁと思いました。
常識ある行動をしているつもりでも、迷惑をかけてしまう場合があるので、意識しないと!
と思う話でもありました。

あと内容に若干耳が痛い話しがあって、
女子高生が行きたい大学があるのに、
学校の先生には、その大学を受けたいなら滑り止めを受けとと言われ、
でも、その女子高生は3人兄弟の長女だから、親に負担かけたくないって悩むんです。
それで自暴自棄っぽくなるんですけどー詳しくは映画で。

この話が見ていて辛かった。
いろんな意味で。

自分も3人兄弟の長女なんですけど。
滑り止めはもちろん、県外だし私立だしな・・・・。
何回受験しにいったことか・・・。
(受からなくて!)

まぁ。受かることが大前提ですから・・・許してくれ。
となんか心が痛かったんですよね・・・。


とまあ、いろいろな気持ちにさせられる映画なんです。


ブログランキングに登録しています。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ    

阪急電車トラックバック(0)   コメント(0)
web拍手 by FC2

Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。